出産予定日とSweepの話

おはようございます。Capri子です。
Decafのコーヒーを飲みながら、なんとか目を覚まそうとしています。目が覚めなーい

では出産のときのこと、また思い出してみましょうかね。

Ushi子が生まれる2週間前くらいから、実母がイギリスに来てくれましてね。1か月くらいの滞在予定だったので、予定日近くで生まれてほしいと思いながら迎えた4月の予定日。

出てくる気配何もなし!

まぁ、私たちの娘だし、予定日ドンピシャで出てくるほど、時間厳守なお子様ではないとは思っていましたよ。

予定日翌日、助産婦さんとの予約が入っていたので、様子を見てもらいました。

「あらぁ、頭がもうすぐそこまで降りているわ。もういつ生まれてもおかしくないわよ。Sweepする?しない?」

と聞かれました。Sweepって??と思った皆さん、こちらがSweepです。↓

sweep, also called a membrane or cervical sweep, or stretch and sweep, involves your midwife manually stimulating your cervix to release hormones called prostaglandins which usually trigger labour.

面倒だから訳しませんが(訳せないだけ?)、つまり卵膜剥離をしますか?しませんか?って。なんかね、陣痛を促進するために、指を中に入れて、グリグリってするんですよ。

実母のためにも、早く生まれてほしかったので、Sweepしてもらうことにしました。

痛くはなかったし、ほんの数秒で終わったので、あれ?こんなものなの?って拍子抜けしたんですけど。

そして、そのまま家に帰って、リラックスすること約3時間。

さぁ、おしっこ、おしっこ、とトイレに座る。

チョロチョロ・・・おしっこ終わった♪

チョロチョロ・・・え?おしっこ終わったのに、まだ何か出てくる!

あ・・・破水した?!?

破水って、もっとドバーーーーって出てくるものかと思いきや、私の場合はチョロチョロっとだけ。

トイレが終わって、リビングに戻っても、ちょっとしてはチョロ、もう少ししてはチョロ、と、チョロチョロ出てくる。(チョロチョロ好きねぇ)

病院に早速電話したら、

「陣痛が5分おきに来るようになったら、病院へきて」と。

破水してるのに、まだ家にいろ、と。

すぐ来いとは言わないのか~い!

かなり不安だったけど、旦那も母もいてくれるし、とりあえずは様子見ということで、間もない出産に控えるのでした。

あ、Ushi子が起きたっぽいので、続きはまた明日。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓↓↓ ひとつだけでもぽちっとしてくださ~い。お願いしまーす。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村へ