母の日の失敗

日曜日、イギリスは母の日でした。

二児の母(ひとりはまだお腹の中だけど)になった私ですが、Ushi子はまだ母の日なんて何かわかる歳でもありません。土曜に旦那が「あ、カード買ってない。いる?」って聞いてきたので、「いいよ、面倒だから」って言ったら、本当にカードもお花もありませんでしたよ。別にいいんですがね。

 

母の日は、とりあえずカードを持って義理母に会ってきました。

失敗しましたよ。

私たち大人(旦那、私、義理の弟くん)からの「母の日カード」は良かったんですがね。

何を思いましたかね、私、4月にある義理母の誕生日用に買ってあったカード、「おばあちゃんお誕生日おめでとうカード」にUshi子からのメッセージを加えて渡してしまいましたよ。

「今日は誕生日ではないけどね。ありがとう」

と言われて、失敗に気が付きましたよ。

何かお祝い事があると、大体大人からのカード一枚、Ushi子からのカード一枚買うので、「おばあちゃん」の字を見つけUshi子に急いで書かせたんですが。「Happy Birthday」の文字まで目がいっていませんでした。

よく考えれば、「母の日」ですもんね。「おばあちゃんの日」ではないですもん。

だから、もともとUshi子からのカードは買ってなかったんですね。

渡してから、気が付きました。

いやぁ、妊婦は怖い!

ぼけてる!

 

カードのせいではないとは思うんですが、義理母、当日はちょっとお疲れのようで、ちょっとイライラしてました。

前に「母の日は、私たちの日。なーーーんにもしないでおこうね。ご飯は出前でもたのもうか!」と言っていたにもかかわらず、朝からせっせとご飯の準備をしてたようです。

「あぁ、今日は朝から料理料理で疲れたわ」

だったら、今日くらい休んでればよかったのに・・・・母の日だぞ。

「もう、1時間半もかかったのよ」

あら、結構長い間お料理してたのね・・・

「野菜切るのに1時間半、疲れたわ」

・・・え!??!切るだけで1時間半?!

野菜を切るのが結構遅い義理母なんですが、1時間半と聞いてびっくり。

そりゃあ疲れるわ。

でも、それで不機嫌になられるのはどうかと・・・。

そんなこんなな母の日でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓↓↓ ひとつだけでもぽちっとしてくださ~い。お願いしまーす。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村へ