2度目のスキャン

おはようございます。またブログを放置してしまったCapri子です。

一昨日、20週目のスキャンをしに病変へ行ってきました。
イギリスでは、12週と20週ごろ、2回しかスキャンしてもらえません。

2回だけ!

それ以降は生まれるまで、NHSの病院ではスキャンないんです。
お金出せば、プライベートでしてくれる所はありますけどね。

20週目のスキャンでは、心臓がちゃんと動いているか、各器官や臓器がきちんと形成されてるかなど詳しく調べてくれるんですが、それ以外にも希望する人には性別を教えてくれます。

12週のスキャンは、旦那とふたりで行ってきたんですが、今回はUshi子も連れていってきました。

天気は快晴 めずらしく。

前に中国式産み分けカレンダーで性別を調べてみたときのことを思い出しながら、スキャンしてもらいましたよ。(詳しくはこちら

 

嬉しいことに、特に何も問題はなく成長してくれているとのこと。

「男の子か女の子か知りたい??」

「はい、お願いします」

 

・・・・ドッキドキですね、この瞬間。

赤ちゃんの股の方にスキャンを移し・・・ お医者さんが一言。

 

 

 

男の子ですよ。これがおちんちんです。」

え~~~?!そうなんですか?おちんちんがじゃなくてね。
ちょっと予想外でびっくり。

旦那は男の子がほしいにもかかわらず、女の子だって言われてがっかりするのが嫌だという理由で、ずっと今まで「女の子だ、女の子に違いない!」と自分に暗示をかけてたんです。だから、旦那もちょっとびっくり。

Ushi子はずっと女の子がほしいって言ってたので、ちょっと残念だったかな。

でも、スキャンの後、他の看護婦さんに「男の子、女の子、どっちがよかったの?」と聞かれ、「Baby Boy」と答えたUshi子。

男の子がほしいなんて、今まで一言も聞いたことなかったぞ!!!

うまく世間を渡っていける人になってくれそうな予感です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓↓↓ ひとつだけでもぽちっとしてくださ~い。お願いしまーす。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村へ